富士山登頂記 その7
本八合目(3400m)

 富士山ホテルにさしかかる。
 さすがにみんな疲労の色が
 出てくる。
 雨は小康状態となった。
 さあ,もう一踏ん張りだ。
杖に焼き印を押してもらっているところ。

小屋それぞれ違う焼き印で,同じ小屋
でも押してもらう人や場所によっても別
のものがある。疲れは重なるものの,
杖に焼き印の数が増えるごとに元気が
出てくる。また,毎年別の焼き印を使用
しているようで,登山した年号の入った
焼き印も記念になる。全ての焼き印が
そろうと杖一本の全体を覆うほどになる。
1回200円。雨などで杖が濡れてると
刻印できないので注意。
その8へ